閑人と株の掲示板 116966

投稿歓迎 当たるも八卦、当たらぬも八卦 閑話も歓迎


ホクシン7897

1:男やで :

2017/09/14 (Thu) 02:58:19

 上がりそうになったら売ってばかりの株ですが、昨日久しぶりに203円で購入しました。
 ゼニス、双日が上げてきましたので、つじつま合わせの購入というのもありますが、土曜日日経のマーケット欄マレーシア合板対日4%値上げが気になっていました。コンクリート型枠に使う南洋材合板が5カ月連続の値上げらしいのです。輸入量の確保を優先する日本はこれに応じたという記事です。原木不足で日本への輸出を3割減らす方針らしいです。

 国産針葉樹合板を使って日本の山を甦らそうとしている合板業界です。
 海外が上がればホクシンもよくなるとの発想であります。

中間2円はいの予定ですので、小遣いゼロの私にはとても有り難いです。私の大きくしこってる銘柄はJAM8922とこのホクシンです。
 近いうちに噴くと思ってますが、、、、
15:男やで :

2017/10/18 (Wed) 01:27:47

 本日をもって、残りの1,000株を217円で売りました。
 多分10万円位の損です。ここの消極的経営、IR担当者2名の頼りなさ、一人は私の質問をスルーして休みを取ってるなんてすごい会社だと諦めました。

 一時は相当な株数を抱えてました。損もいやですが、今大事な時に資金が寝るのもいやですので、見切った次第です。

 又200円位になったら、今日はすると思いますのでその時までさらばです。中間配当2,5円は有り難く頂きます。
14:男やで :

2017/10/15 (Sun) 03:24:01

 原油がオペックの協調によって、上げ基調なのは若干気がかりですね。

 まあアメリカのシールオイルがありますので大きく上がらないと思ってます。
 
 このホクシンは会社としての急成長は見込まれませんし、IRの2人と話をした状況から、緩い企業だと思いました。
 下げたら、少し買ってあげたら売るというスイング対象の一つとでしか考えてません。
 一応低位、有配が頼りです。
13:初心者 :

2017/10/13 (Fri) 08:54:08

男やでさん、おはようございます。
好材料ですか安心しました。
ありがとうございます

事業報告で輸入原材料上昇の影響とありましたので少し気になってました。
業績修正にはLNGとありました
両方使ってるのでしょうね
12:男やで :

2017/10/13 (Fri) 08:14:27

 建設業界にとっては悪材料ですが、ホクシンなど、日本針葉樹を使っての合板が多くなることは、好材料と思いますね。

 日本の山が生き返るかもと思ってます。
11:初心者 :

2017/10/13 (Fri) 08:03:41

おはようございます。

HPでも確認しましたが原油です
株探の記事が間違ってますね。

しかし南洋材値上げは悪材料ですね・・
10:男やで :

2017/10/12 (Thu) 23:34:01

今晩はホクシンの担当者は原油価格とはっきり言ってました。
四季報も原油価格と書いておりますよ。
原油価格は上がったのですが、低位安定の上半期でした。
9:初心者 :

2017/10/12 (Thu) 07:27:42

男やでさん、おはようございます。

株探記事確認しました。
ありがとうございます
原油価格を気にしてましたが、ガスだったのですね…
一応貼っておきます。
8:男やで :

2017/10/12 (Thu) 01:57:18

株探トップ特集
止まらない日経平均新値追い、好調市場の象徴銘柄のトップにコメント入りで出ていますね。
ヤフー掲示板に投稿しておきました。

 昨日売って、本命エスコン、ゼニスを買い下がりました。
本日上がれば、ちびちび売りをしたいと思ってます。ここのIR担当者他の頼りなさから今後もあまり期待できる会社でないと思ってます。
 でも低位株ですので、下がれば買って、適当にスイングはします。
7:男やで :

2017/10/11 (Wed) 11:27:35

今日は初心者さん。
探したのですが見つけることができませんでした。
助かります。
朝寄りで売って、残1000株になりました。まだ損ですが、また下がれば買いたいと思ってます。この余裕資金でエスコンゼニスの下げ向かい打ちます。ヘリオステクノ本日買って1000株になりました。
南洋材まだ続いてるのですね。
有難うございました。
6:初心者 :

2017/10/11 (Wed) 09:12:59

これですね!
記事貼っておきます。
南洋材、環境規制で輸入減の懸念 植林事業で日本は技術支援を
2017/10/10 20:30 日経速報ニュース 1336文字
 熱帯林木材(南洋材)の主産地、マレーシア東部サラワク州での環境規制で南洋材の原木や合板の輸入減が現実味を帯びてきた。日本政府が掲げる国産木材の振興策をテコに国産への代替が進むとの指摘は多い。だが、南洋材の合板は強度が高く、工事現場では不可欠。東南アジアでの伐採規制の強化は、国産材の代用だけでは済まない根深い問題を突きつけている。
 サラワク州での熱帯雨林保護を目的にした最近の環境規制の動きを要約してみよう。州政府は7月に「ティンバープレミアム(TP)」と呼ばれる伐採税を引き上げた。従来の1立方メートル当たり最大0.7ドルから一律12ドルに上がった。同国産丸太の輸出枠も伐採量全体の3割から2割に削減。大きさに応じた丸太の伐採制限も導入した。
 増税による採算悪化や伐採基準の強化で原木供給が細り、マレーシア産合板の日本向け輸出価格は急上昇した。10~11月積みで1立方メートル560ドル(中心値)。6月成約価格からの上げ幅は2割強に達する。現地の大手合板企業は日本向け輸出の3割削減も表明した。
 南洋材が不可欠なのは、主に基礎工事でコンクリートを固める時に使う型枠用合板だ。メランティといった樹齢50年近い巨木は節がなく育ち、強度に優れる。
 日本合板工業組合連合会(東京・千代田)によると国内で使う型枠用合板の年間使用量は推定で70万立方メートル程度。9割強はマレーシア産とインドネシア産が中心の南洋材が占める。
 国産合板最大手のセイホクは「南洋材合板の輸入が減った場合、不足分は国産合板を型枠用に出荷する」(遠山雅美取締役)構えだ。ただ市場関係者の多くは型枠用の国産材使用は現状では3割が限界とみる。
 南洋材と比べ節のある国産の針葉樹は強度が劣る。建設会社の話では型枠に使う場合、平均10回程度使い回せる南洋材合板に対し針葉樹合板は5回程度で使えなくなることが多い。
 国産材の自給率向上は日本の林業の再生につながる。それでも「型枠用合板を100%国産材に切り替えるのは難しい」(木材専門商社S・I・T=東京・中央=の荘林宏毅社長)との指摘が目立つ。
 持続可能な木材の供給体制をどう確立すべきか。インドネシアで植林事業を手掛ける住友林業の細谷洋一・国際流通営業部長は「日本の技術力で東南アジアの植林事業や製品開発を支援すべきだ」と訴える。
 植林に不可欠な土壌改良、森林奥地での効率的な原木伐採や輸送など日本の技術力が求められる分野は多い。インドネシアでは植林後10~15年で強度が確保され、既に家具や内装材で植林材の合板は普及してきた。日本が輸入する植林木の南洋材型枠合板は1割未満だが、三菱商事やマレーシア企業もサラワク州での植林事業に挑んでいる。
 政府が今年5月にまとめた政府開発援助(ODA)のマレーシア開発協力方針では、鉄道分野などのインフラ整備と共に環境保全への支援も盛り込んだ。
 東京五輪のメイン会場となる新国立競技場のコンセプトは「木と緑のスタジアム」。南洋材合板を使った競技場の基礎工事が急ピッチで進む。南洋材の安定調達に向け、国や産業界は東南アジアの植林事業や森林保護策と向き合い、改めて有効な支援の手を差しのべる時期なのではないか。(松沢巌)
5:男やで :

2017/09/30 (Sat) 00:52:13

 初心者さんの投稿を見て、上方修正があったの知りました。
214から217円まで800株の売り注文を置いてました。2時半急騰して、追加売りかけましたが間に合わず急落です。
 なんでかなと思いながら、買い下がりして、202円までゲットで、2400株購入しました。

 なんで中間、通期の上方修正して、急騰させて、大きく急落は解せませんね。
 中間の上方修正は四季報予測を超えるもので、われわれが予測したものに?、近い数字です。

 ここの計画を出す人、あまり研究されてませんね。半年前もそうでした。
 通期は中間時のプラス数字を、単純に足して、通期の上方修正数字を出してますね。

 まあ、昨日の買い下がりは結果良しにつながるものと思ってます。
4:初心者 :

2017/09/29 (Fri) 14:57:02

あれ?

なぜ下がるのですかね…
3:初心者 :

2017/09/29 (Fri) 14:41:10

http://bbs7.fc2.com//bbs/img/_838200/838102/full/838102_1506663695.png 上方修正きました!

配当も4→5円に
2:男やで :

2017/09/20 (Wed) 03:12:30

 203円で買ってから、下げるので200円もゲットして置いたら、昨日14円高です。
 利食い?微妙なところですが売りました。7000株以上持っていて、しこり銘柄でしたので大助かりです。

 上がれば売って、上がらなければ中間配2円いただきたいと思ってます。

 四季報では前号比増額、会社日強気です。あのホクシンのIR担当者ののんきで、超弱気の回答が浮かんで、今畜生と思います。

 初心者さん、ポイントさんあのせつはお世話になりました。やっとにの目を見るかもしれません。

 あとしこってるのがドンキの子会社JAMです。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.